「子どもの権利条約総合研究所 公開シンポジウム」開催のお知らせ

子どもの権利条約総合研究所 公開シンポジウム「子どもの現場から考える子どもの権利」/2017年5月19日(土)子どもの権利条約総合研究所 公開シンポジウム
「子どもの現場から考える子どもの権利」/2017年5月20日(土)
を開催いたします。

 今回は、子どもの現場を担っている方々から、その現場では子どもの権利の現実はどうなっているのか、子どもの権利はどのように捉えられているのか、その現場で子どもの権利を保障するためにどのような取り組みをしているのか(担い手の権利保障も含めて)などについて報告してもらい、検討したいと考えています。いうまでもありませんが、このシンポジウムは、「べき論」を展開するためでも、一つの結論に導くためのものでありません。みなさんとともに、情報と意見を交換し、検討し合う場です。

【 日 程 】2017年5月20日(土)13時~17時30分予定
【 場 所 】早稲田大学文学学術院(戸山キャンパス)33号館3階 第1会議室
【 テーマ 】子どもの現場から考える子どもの権利
【主な内容】〇基調報告:子どもの現場から考える子どもの権利

            荒牧 重人(子どもの権利条約総合研究所代表)

詳しくは こちらをご覧ください >>>

ぜひ、ご参加ください。


▲このページのTOPへ
毎週木曜日  11時~17時
*木曜日が祝祭日と重なった日の相談はお休みです。
相談電話番号 03-6268-9363 メールでの相談はこちら